通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

インテリアデザイナー認定試験~クチコミ情報~

time 2015/01/21

インテリアデザイナー認定試験~クチコミ情報~

皆さんは、インテリアを扱うお仕事に興味を持った経験はありますか?今回ご紹介させていただきますのは、インテリアデザイナーの資格についてです。

デザイナーというと、クリエイティブなイメージが先行し、就職人気も非常に高く、狭き門になっています。実際は、大変な仕事です。基本、クライアントが存在し、ヒアリングの後、プランニング、デザインへと進んでいきますが、まず、このクライアンントが、向こうからやってくることは、ほとんどありません。日本でもごく限られた大企業か、有名デザイナーくらいのことでしょう。

お仕事は、営業の人の地道な努力で勝ち取ってきます。ほとんどは、スピード勝負になります。クライアントは急いでいます。また、遅れると、他社に持って行かれてしまうので、ここは、デザイナーの正念場ですね。帰りは終電になるなんて話もよく聞きます。

また、コミュニケーションが命の仕事です。対人のお仕事、接客が苦手という方は、インテリアデザイナーには向いていません。無理に我を通す人も向かないと思います。これは、共同作業で仕上げていきますので、クライアントの思いと、予算や、空間の制限、法律上の制限などの現実と折り合いをつけながら進めていきます。コミュニケーターとしての能力を磨くのが大切です。

また、就職にあたっては、経験を重視されます。面接で、経験なしで撃沈したというクチコミをよく目にします。アルバイトからでよいので、とにかくこの業界で働いてみてください。いきなり正社員というのは、なかなか難しいと思います。実務経験を積みながら、チャンスを待ちましょう。

その間に資格も取得しておきましょう。いくら経験重視とはいえ、資格は目に見える安心を、相手に与えます。

日本デザインプランナー協会主催の、インテリアデザイナー認定試験があります。この試験に合格するとインテリアデザイナーの資格を得ることができます。

この業界、目指すライバルが非常に多いのです。この資格、今クチコミで広まろうとしています。早目の取得で、この資格を武器にライバルに差をつけましょう。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ