通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

グリーン製図クリエイター認定試験でガーデニングに詳しくなれてよかった

time 2013/10/25

グリーン製図クリエイター認定試験でガーデニングに詳しくなれてよかった

グリーン製図クリエイター認定試験という資格、聞いたことありますか?なんか自然や緑に関する資格なのかなという程度しか想像ができないかと思いますが、意外にも身近な話なんです。

グリーン製図クリエイター認定試験は日本デザインプランナー協会が実施している資格の一つで、種まきの種類から、植物の性質やその庭の環境を考え、四季を通して楽しむことができる空間の提案・計画を行うガーデニングのスペシャリストであることを検定するものなんです。つまり、ただガーデニングを楽しむだけではなく、計画的に順を追ってガーデニングつくりを行うというものなんです。

このグリーン製図クリエイター認定試験の資格を持っていると、活躍できる場も多数あります。たとえば、園芸店や花屋、設計事務所やホームセンターなど、ガーデンデザイナーといったものがあります。花屋さんやホームセンターとなると、近所にもあると思うので、身近なところで能力を発揮することもできるんです。

グリーン製図クリエイター認定試験に合格することで、植物自体の生態や特徴を知るだけではなく、デザインや施工管理、プレゼンテーションのスキルなどを習得することもできるようになります。つまり、植物だけでなくそれを取り巻く環境をいかによくするかということに対して、学習することがメインとなるので、ガーデニングを始めてみたいという人にアドバイスをできるようにもなります。

デザインや施工管理、プレゼンテーションのスキルはただピンポイントで花や植物に焦点を当てるのではなく、庭全体から設計などに関してチェックすることができるような能力を養うことができます。いちから自分好みの庭つくりをできると思うと、なんだか楽しい毎日にもなってきますね。

デザインや施工管理、プレゼンテーションのスキルという資格、今まで聞いたこともなかったなという人は一度のぞいてみてください。すぐに庭いじりがしたくなるような情報がたくさん詰まっています。

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ