通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

time 2016/11/13

コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

手作り石けんは色とりどりのデザインを考えたり、匂いを付けたり、肌に良い成分を混ぜたりと、自分好みの物を作ることが出来ます。

見た目がおしゃれなのでインテリアとしても使う事が出来るんですよね。

ただ、手作り石けんは薬事法で劇薬に指定されている「苛性ソーダ」が材料として必要となるので抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

インターネットにも手作り石けんについての紹介サイトがたくさんありますが、やはり自己責任でやるのも少し怖いですよね。

ちゃんとした知識を身につけて安全に取り組みたいものです。

日本デザインプランナー協会の「コールド・プロセスソープマイスター認定試験」では手作り石けんを作る上において知識を身につけていると証明する資格を認定しています。

実際に作る前に資格の勉強をして正しい知識を身につけておきませんか?

今回は「コールド・プロセスソープマイスター」についてご紹介します!

 1.どんなひとにおすすめ?

さまざまな素材の組み合わせがあるので、何かを作るのが好きな人にはぴったりです。また、敏感肌の人だったら刺激の少ない素材で石けんを作る事も可能なので市販品が合わない方も勉強して挑戦してみると良いでしょう。

2.コールド・プロセスソープマイスター認定試験について

試験では手作り石けんの作成に必要な知識がある事が求めれます。

道具や材料の選び方、肌質に合わせたオイルの選び方などさまざまなシーンに合わせた石けんの作り方についての知識と能力がある事が必要です。

3.試験に対応している通信講座

諒設計アーキテクトラーニングの「コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座」とSARAスクールジャパンの「手作り石鹸講座」が本試験に対応したカリキュラムを用意しています。

どちらもちゃんとしたカリキュラムを用意しているので、自分に合うと思う講座を選ぶと良いと思います。

試験内容について※SARAスクールジャパンのカリキュラムを参照

・手作り石けんの基礎知識

・材料や道具の種類、使い方

・手軽な材料で手作り石けんを作る

・石鹸につける香りを工夫する

・オリジナル石鹸を作る

・問題集、添削課題での試験対策

おおよその流れはこのようになっています。

テキストだけではなく、実際の石けん作りを経て知識を定着させることが出来るのが嬉しいですね。

また、諒設計アーキテクトラーニングでは「スペシャル講座」SARAスクールジャパンでは「プラチナコース」を受講する事で試験を免除する事も出来ます。

更には講師資格である日本インストラクター協会の「手作り石鹸インストラクター」の資格も同時取得する事が出来ます。

同時に2つの資格が取得できるのでお得ですね。

4.受験の概要

【受験資格】特になし

【受験料】10000円

【受験の申請】日本デザインプランナー協会のホームページ上から申し込みが可能

【受験方法】在宅による受験

【合格基準】7割以上の正答率

まとめ

いかがでしたか?

効率を求めてあらゆるものが大量生産されるようになった現代。

だからこそ、個体差があったり、効率重視でなく手間暇をかけた手作りが再評価されているんでしょうね。

忙しい時代だからこそ遊び心を持って気持ちにゆとりを持たせながら楽しんでやりたいものです。

以上、日本デザインプランナー協会の「プロセスソープマイスター」についての口コミ評判でした!

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ