通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

スムージーソムリエ口コミ評判

time 2017/06/15

多くの人が、健康になれそう、というイメージを抱いているであろう、スムージー。皆さんも飲んだことありますか?このスムージーに関する専門知識を備えているのが、スムージーソムリエです。いったいどんな資格なのでしょうか?

スムージーとは?

凍らせた野菜や果物、水や牛乳、豆乳などをミキサーなどで混ぜて作る飲み物のことです。生の果物や野菜を入れて作ることもあります。材料は幅広く、ヨーグルトやアーモンドミルクなど、好みに合わせて様々なものを選ぶことができます。材料を細かくしてそのまま飲むため、濾したり絞ったりして作るジュースとは食物繊維などの含有量が異なります。スムージーの方が、どろりとした固体に近い形状をしています。材料に葉物野菜が多ければグリーンスムージー、果物が多ければフルーツスムージーなど、呼び方もさまざまです。簡単に作れるというメリットが大きく、日本ではブームになった後、朝食に定着しているという人も少なくないようです。

スムージーソムリエはどんな資格?

「スムージーソムリエ」は、日本安全食料料理協会が認定する資格の一つです。スムージーに含まれる栄養素やスムージーにするために適している食材・適していない食材など、スムージーに関する知識はもちろん、摂取する量やタイミングについても熟知していることが求められます。またスムージーの特徴ばかりではなく、スムージーに期待できる効果やスムージーによるデメリットなども、きちんと把握することが必要です。資格を得た後は、スムージーソムリエとして講師活動をすることができます。

どうやって受験するの?

日本安全食料料理協会にインターネットを通じて受験を申請します。受験費用は10,000円(税込)です。自宅に送られてくる受験票、試験問題、解答用紙を受け取り、指定の期日の間に解答して、解答用紙を返送します。全体の問題量の70%以上正解することが、合格には必要となります。受験資格は特になく、誰でも挑戦することができる資格です。

スムージーソムリエの口コミ・評価は?

少し調べるだけで、スムージーソムリエとして活動している人が多く見つかります。需要が高く、知名度もあることが分かりますね。

「カフェに勤めていて、スムージーソムリエに興味を持ちました。レシピを考案したり、お客さんに喜んで頂いたり、毎日が楽しくなるきっかけになりました」
資格を取得する人の多くが、飲食店で働いているなど、直接資格を生かせる立場にある人のようです。中には、野菜ソムリエの資格などを合わせて取得することで、より専門性を高めている人もいましたよ。

「スムージーダイエットで、かなり体がスッキリしました。飲み続けるうちに、ちゃんと勉強したいなと思って資格の取得を考えています。今、受験対策中です。自己流の作り方もいいですが、スムージーに合う食材、合わない食材がいろいろあり、勉強し始めてよかったです」
スムージーが好きで、資格を取ろうという人ももちろんいます。ただ単においしさだけを求めるのではなく、健康面や美容面での効果を整理して学ぶことが合格には必要です。

「スムージーは好きなのですが、お店で飲むとどうも甘すぎて口に合わないことがありました。特に市販品や粉タイプは、ちょっと苦手で……。ちゃんと自分の知識としてモノにしたいと思って資格を取りました。必要な量や飲むタイミングのことも分かって、トライしたかいがありました」
食材によって味わいも大きく変わるスムージーだからこそ、自分の好みを追求したいという人の声もありました。おいしく飲んで、健やかに過ごせるというのは、とてもいいですよね。

「生野菜を食べるのが苦手な私ですが、とあるお店のスムージーは全然抵抗なく飲めました。果物だけじゃなく野菜も摂れるならと、自分でも作るようになり、レシピを調べていて資格のことを知りました。すごくおもしろそうだし、ちょっと勉強してみたいなと思っています」
これから本格的に学んでいく人からは、こんな声が。さまざまな栄養を、手軽に、しかもポジティブな気持ちで口にできるのもスムージーのメリットなんですね。

「スムージーソムリエ」はカフェや飲食店で働く人の強みになるだけでなく、日常生活をイキイキと過ごすためにも知識を活用できる資格です。興味のある人は、ぜひトライしてみてくださいね。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ