通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

スムージー資格人気ランキング

time 2017/09/23

スムージー資格人気ランキング

1位:スムージーソムリエ

スムージーの味と飲み心地は、飲んでみますとわかりますが、一度飲んだら忘れられません。スーパーでも販売していますが、何と言っても専門店の手作りのスムージーは最高です。また、最近では、家庭での手作りも増えています。さて、体づくりや健康管理のためにも愛飲されている方が多いというスムージーについての資格が多くあります。その中でも食に関する資格認定をしていて、評判のよい日本安全食料料理協会が資格認定しているのがスムージーソムリエです。今後も大いに需要が多くなるスムージーですが、その専門家としてスムージーソムリエ資格取得では、どんな勉強をするのでしょうか。スムージーソムリエの資格を取られた方の口コミ評判をご紹介します。

『私は、飲食店で働いています。スムージーを扱うお店で、プロを目指そうと思い、スムージーソムリエの資格を取りました。実は、私が働いている飲食店では、スムージーを売りにしようという計画があって、その担当者として私が指名されたのです。スムージーについてはある程度は知っていましたが、いざ任されるとなると勉強しないわけにもいきません。そこで、日本安全食料料理協会のスムージーソムリエの資格の勉強を始めました。使う生野菜やフルーツの選択やスムージーに合う合わない食材のことなど、また、それぞれの組み合わせで効果も違うということも学びました。お店でお出しするときには、美容や健康についての説明もしていかなければならないでしょうし、たいへん役に立つ勉強になりました。資格取得をして今お店に出ています。「スムージーで健康づくりを!」をスローガンにお休みの日には、多くのお客様が来店され、大忙しの時間を過ごしています。少しでもスムージーの魅力をわかっていただければという思いでいっぱいです。』

2位:健康美容スムージーアドバイザー

果汁を絞ったジュースとは違って、食材をそのまま使いますので、スムージーは栄養満点なのです。毎朝の食事の代わりに摂取されているサラリーマンや学生の方もおられます。まさしく栄養ドリンクです。生活習慣病の予防、美容や健康のためにとても効果のあるドリンクです。このスムージーについて勉強すれば、スムージー資格の専門家になれるのです。その中でも日常生活全般に関する資格認定している日本生活環境支援協会が認定しているのが、健康美容スムージーアドバイザーです。スムージーに適した食材選びやアレンジ方法、そして、重要な体への影響などについて全般的な勉強をして資格取得することになります。健康美容スムージーアドバイザーの資格は、就職や転職に有利になるだけでなく、資格を生かして教室を開いたり、カルチャー教室で講師をしたりすることもできます。

3位:スムージースペシャリスト

formie(フォーミー)が認定するスムージースペシャリストの資格は、日常の中で手にする食品で作るスムージーの専門資格です。栄養学や生体理論という専門的な視点からスムージーをアレンジしていきます。主として体内改善を目指す方のために、飲食や医療関係の分野に進み、インストラクターとして活躍したい方にはおすすめの資格です。受講費用は37,000円です。

4位:ロースムージーエキスパート

日本リビングビューティー協会が認定している資格が、ロースムージーエキスパートです。生野菜や果物をスムージーで摂取することで、健康維持や美肌効果が期待できます。ロースムージーエキスパートの資格取得では、レシピを20のスムージー作りのほか、創作体験をしていきます。受講資格は、ローフードマイスター準1級の修了者で、養成講座費用は64,800円と少し高額です。

5位:グリーンスムージー オフィシャルインストラクター

グリーンライフホリスティックアカデミーが認定しているのがグリーンスムージー オフィシャルインストラクターの資格です。緑色野菜で知られる新鮮なセロリやほうれん草、パセリなどの野菜とフルーツを組み合わせ、それをスムージーにすることでとても美味しい味になり、体にとって非常に大きな効果のあるのです。グリーンスムージー オフィシャルインストラクターは、そんな知識やスキルを習得してインストラクターとして活躍ができるのです。アカデミーの講座を受講、実演するなどして認定となります。認定料は40,000円で、インストラクター資格は更新制になっています。
スムージー  スムージー

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ