通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

ソムリエインストラクター認定試験口コミ評判

time 2016/11/09

ソムリエインストラクター認定試験口コミ評判

「ソムリエ」というワインの資格は、日本でもかなり浸透してきました。世界的に見てもソムリエの資格は、大きな尊敬を集めています。フランスやイタリアでは、ソムリエは歴然とした国家資格です。そのため、日本での医師や弁護士と並ぶだけのステイタスが与えられています。日本国内においては、ソムリエの資格は国家資格ではなく、あくまで民間資格です。しかし、民間資格とはいえ、ワインが身近なものになるにつれて、ワインソムリエの活躍の場は広がってきています。レストランやホテル、各種のイベントにおいて、ワインのプロであるソムリエが求められています。

そんななか、日本インストラクター協会が主催する「ソムリエインストラクター認定試験」の人気が、高まっています。ソムリエインストラクターとは、どんな資格なのでしょうか? ソムリエインストラクター認定試験の口コミと評判について、まとめてみました。

ソムリエインストラクターが注目されている理由とは?

ソムリエインストラクターとは、無数にあるといわれるワインのさまざまな品種や原産地、製造方法などを熟知し、その識別能力を有するとともに、お客の要望と料理にあわせた最適なワインを選ぶ技能に優れた人に与えられる資格です。日本インストラクター協会が年に6回実施するソムリエインストラクター認定試験に合格することで、この資格を取得できます。

ソムリエインストラクター認定試験では、ワインの仕入れや保管、管理に関する知識と技能も問われるため、この試験に合格することで、レストランやバー、酒類製造や販売業などで働く際には、極めて有利になります。

また、さまざまな分野において、講師として教えるスキルが十分にあると評価された人に資格を認定する日本インストラクター協会が主催しているだけに、ソムリエインストラクター認定試験に合格することで、ソムリエを育成するための講師活動ができるようになります。

実際にソムリエインストラクター認定試験に合格した人の声をネットから拾ってみると、自宅やカルチャースクールでワインについての教室を開いたり、ソムリエになるための知識とスキルを教えているとの書き込みを、何件か目にしました。
ワインはお洒落なお酒として人気があるため、ワインについて深く学びたいと希望する人の数も多く、順調に講師活動を続けているとのことです。

ワインのソムリエはテレビドラマやアニメなどの素材として、よく用いられれています。その際には、ソムリエについて学びたいという人も増えるため、ソムリエインストラクターとしての仕事も、活況を帯びるようです。

ソムリエインストラクター認定試験の口コミ・評判

ワインのソムリエと言えば、ただでさえ難しいイメージがあるのに、ましてそのソムリエを育てるためのインストラクター試験となると、さらに輪をかけて難しく感じてしまいます。

ところが、ネットでソムリエインストラクター認定試験についての口コミと評判を検索してみたところ、独学で試験に臨むにはかなりハードルが高いものの、通信講座を利用することで、案外短期間で取得できたとする書き込みを多数見かけました。通信講座ではソムリエインストラクター認定試験対策として、試験に出る範囲に的を絞ったカリキュラムが組まれているため、カリキュラムにしたがって知識を蓄えていくことで、誰でもごく自然に、合格できるだけの実力を身につけられるようです。

在宅で受験できることも、ソムリエインストラクター認定試験のうれしいポイントです。定められた期限までに回答を郵送するシステムのため、わからないことがあっても通信講座のテキストで確認できて便利だったとの感想を何人かの合格者が語っていました。

どうやらソムリエインストラクター認定試験は、通信講座を活用することで、誰でも合格できる試験のようです。それでいて、多くの人の憧れの的であるソムリエを育成するためのインストラクター資格を手に入れられるため、かなりお得な試験のように感じました。

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ