通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

タロットカード・占い師資格人気ランキング

time 2017/02/21

カードを用いて行うタロットカード占いは、自分が進むべき進路を知ることができるため、多くの人が占ってほしいと思っています。占い師にお願いをすることができるのですが、お金がかかってしまう危険性があります。そのため、タロットカード占いの資格を取得して、無料でタロットカード占いができるようになることが大切です。

1位 タロットカード占いインストラクター

日本インストラクター協会で取得することができるタロット占いインストラクターの資格は、人に頼りすぎること無く、自分の人生の進むべき道を知ることができるようになります。タロットカード占いを、コストの心配をせず、自分で自分のことを占うことができるため、多くの人が注目する資格です。

タロットカード占いをすることによって、救われながら悩みから解放された人は多く、タロット占いの需要は高まっています。タロットカードの情報は、正確に把握することができなければ魅力が失われてしまいます。そのため、タロットカード占いインストラクターの資格を取得して、タロットカードのことをきちんと理解してからタロットカード占いをすることが大切です。

タロットカード占いインストラクターは、受験資格が存在していませんので、気軽に挑戦することができるでしょう。試験は自宅で受けることができるようになっていますので、自分の好きな時間に試験に臨むことが可能です。

タロットカード占いインストラクター資格を獲得することができれば、自分でタロットカード占いをすることができるメリットの他にも、講師活動をしながら収入を得ることも可能です。

2位 スピリチュアルタロットアドバイザー

日本アロマメディカル心理セラピー協会が試験を行っているスピリチュアタロットアドバイザーは、講師資格として認知されています。悩んでいる人を助けるための手伝いをし、心と体をリラックスさせることができることを目的に作られている資格です。

そのため、ただタロットカードによる占いをするだけでは無く、スピリチュアルな助言をすることができる人材として認めてもらうことができます。

資格取得者は、サロンやカルチャースクールで活躍することができるため、就職活動に役立つ魅力的な資格です。

3位 タロットリーディングマスター

タロットリーディングマスター資格は、タロットリーディングに必要なスキルを一定以上持っていると認めてもらうことができます。スキルを活用してプロとして活躍することができれば、占い師としての収入やタロットを学びたいと考えている人に対して行う講師活動で収入を得ることが可能です。

自宅の中で働くことも可能な資格ですので、自分の生活様式に合わせた仕事ができるのがメリットです。タロットリーディングマスターの資格を獲得するためには、試験を受けなければいけないのですが、通信講座のカリキュラムを終えていれば、何度も挑戦するチャンスが与えられます。

また、試験は在宅で受けることができるので、緊張をすることがありません。試験はテキストを参考にしながら受けることができるので、全ての情報を暗記することが苦手な人でも、安心して受験することができるでしょう。

4位 タロットリーダー・インストラクター

タロットリーダー協会が認定するタロットリーダー・インストラクターは、プロのタロット指導者を目指す人のためにある資格です。入門やベーシック、プロフェッショナルなどの指導をすることができると認めてもらうことができるため、入門やベーシックコースなどで講師として活躍することができます。

タロットリーダー・インストラクターになるためには、タロットリーダー協会の講座を受講し、合格しなければいけません。講座では、講師に必要なインストラクターのスキルやコミュニケーションなどのカリキュラムを勉強することができますので、教えることが初めての人でも、人にどのように教えればいいのかを学ぶことが可能です。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ