通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

ニードルフェルトデザインマスター口コミ評判

time 2016/11/12

ニードルフェルトデザインマスター口コミ評判

ニードルフェルト(羊毛フェルトともいいます)は、さまざまな色の羊毛を専用の針で突き刺しながら形を整えていき、愛らしい動物やキャラクターのぬいぐるみを作る手芸の一種です。

100円ショップなどで購入が出来るので誰でも気軽に始められるその敷居の低さが人気のひとつですね。

突き詰めようと思えば本物そっくりの猫や犬のぬいぐるみさえ作成可能で幅広い楽しみ方が可能です。

それだけ人気があるので腕に覚えがある人の中でニードルフェルトの教室を開いてみたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

日本デザインプランナー協会で受験できる「ニードルフェルトデザインマスター認定試験」では、ニードルフェルトの知識と技術が一定以上備わっていると認定する資格を取り扱っています。

まずはこの試験でニードルフェルトの腕を確かめてみましょう。

この資格を持っていれば開業する際に実力を証明するために役立つはずです。

今回は日本デザインプランナー協会の「ニードルフェルトデザインマスター」の資格についてご紹介します!

1.日本デザインプランナー協会とは?

JDP (JAPAN Design Planner Association)とも呼ばれる日本デザインプランナー協会。

どのような理念を掲げているのでしょうか。

名称にも含まれているデザインという言葉の通りクリエイティブ系の資格を多く取り扱っており、「未来をデザインする」というキャッチコピーを掲げています。

ニードルフェルトの他には「インテリア」や「CAD」など、さまざまな方面の分野をカバーしています。

他の資格も取っておいて損はないので、何か気になる資格があれば受けてみるのも良いでしょう。

2.試験の内容や受験の概要について

それでは具体的に受験についての情報や試験の内容についてお話していきますね。

受験の概要

【受験資格】:特に条件はありません。どなたでも受験できます。

【受験料】:消費税込みで10000円です。受験料の支払いは受験票、試験問題、解答用紙の受け取りの際に代金引き換え払いです。現金以外にクレジットカード、デビットカードにも対応しています。

【受験申請】:日本デザインプランナー協会のホームページより受け付けています。

【受験方法】:受験票、試験問題、解答用紙の受け取り後に定められた試験期間のうちに自宅で記入します。試験場へ出向く必要はありません。

【合否通知】:締め切り後、およそ20日程度で発送されます。

試験内容

1.ニードルフェルトで作成するイースターエッグ。ニードルフェルトで作成するトラ。

2.ニードルフェルトで作成するペンギン。石鹸水フェルトで作成するペンケース。ニードルフェルトで作成する雪だるまオーナメント。ニードルフェイトで作成するイースターエッグバーニー。

3.ニードルフェルトで作成するキリン、トイプードル、パンダ、ポーラーベアー、ハリネズミ、ラマ、など。

ニードルフェルトでさまざまな動物や小物の作り方について問われるようです。

一通り、作成して流れを確認しておくと試験対策に良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

ニードルフェルトは人気のコンテンツなので、学びたい人が多いと思います。

ニードルフェルトの教室を開業すれば受講したい人が集まってくれるでしょう。

以上、日本デザインプランナー協会の「ニードルフェルトデザインマスター認定試験」についての口コミ評判でした!

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ