通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

ビーズアクセサリー資格人気ランキング

time 2016/10/20

ビーズアクセサリー資格人気ランキング

ビーズアクセサリーの資格は女性に大人気です。おしゃれでかわいいアクセサリーですから、趣味だけでなく想像以上の値段で売れる実益も兼ねているからでしょう。CMにスカジャンを着込んで出演している、ぱっつん前髪のKAEさんが人気です。KAEさんは実はアクセサリーデザイナー。High-Me TOKYOというブランドを立ち上げ、原宿あたりで1本数千円で売れているそうです。

ビーズアクセサリーの資格があれば、あなたもオリジナルな技術と能力を発揮できるかも知れません。資格を取って、ビーズを取り揃えれば、比較的簡単に独創的なネックレス、ブレスレット,指輪などが創作できます。最近はネットショップにも出品する機会が多くなっており、ビーズアクセサリーは女性にとって人気のあるアイテムになっています。

趣味で収入が得られる・・・そう甘くはありませんが、技術を積み重ねていけばプロとして活動が夢ではありません。その技術を積み重ねる手段が資格です。

ランキング1位「ビーズアクセサリーデザイナー」資格

日本デザインプランナー協会(JDP)が認定する資格です。ビーズと天然石に関する幅広い知識やテクニック、アクセサリー作製の知識、技術が一定以上のレベルに達している人を認定する資格です。

独学だけでは不安という人には、諒設計アーキテクトラーニングが提供する講座「ビーズアクセサリーデザイナーW資格取得講座」を受講して、ランキング1,2位の両資格を試験抜きで同時取得することができます。

資格試験は2ヶ月に1度と開催され、受験料も1万円と手ごろです。インターネットから申込ができて、在宅受験できます。手軽さと割安感があって、人気は最高位です。

日本デザインプランナー協会

資格TOPページ

ランキング2位「ビーズアクセサリーインストラクター」資格

日本インストラクター協会が認定する資格。ビーズアクセサリーの作製とそれに必要な知識と技術を身につけ、第三者に指導できる人が認定されます。資格取得後は、さまざまな知識を利用して、セミナーや教室で講師として活動することができます。協会はほかにも多くのインストラクター資格を認定して、信頼されています。

受験資格は特に制限はなく、受験料は1万円。インターネットから申込み、在宅受験できます。合格基準70%以上の評価。

日本インストラクター協会
https://www.jpinstructor.org/

ランキング3位「ビーズアーティスト」資格

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格。ビーズ製作に必要な高度な専門知識から技術まで備えていることを認定します。資格取得後は、ビーズ教室の開講やビーズ教室のインストラクター(講師)として活躍できます。また高齢者の介護やリハビリにも有益なため、協会は医療、福祉、介護関係に推奨しています。

協会指定の認定教育機関などが実施する教育訓練の全カリキュラムを修了した人に受験資格が与えられます。在宅受験を受けられ、記述式試験で、合格基準は得点率70%以上。受験料は5600円。

カルチャースクール講師やビーズアクセサリー製作の楽しさを多くの人に伝えていくインストラクターとして活躍できるようになる資格です。ビーズ製作の指先を使う細かい作業は、認知症の防止や抑制に効果もあり、医療福祉業界で高齢者を相手にしたカルチャー講座を開催することもできます。

日本能力開発推進協会

ホーム

ランキング4位「ハンドメイド・クリエイター」資格。

公益社団法人(JAIS)が認定する資格。生涯学習の指導者・支援者として、協会が認定する「学習指導員認定」資格の1つのです。

協会指定実施団体の日本創芸学院が提供する「雑貨ハンドメイド講座」を受講すれば、レザークラフト、バッグ、編み物、ビーズなどお気に入り製品が作れます。一流作家の作品を満載し、学びやすいよう工夫されたテキストとDVDが提供されて初心者にも安心。特にネットで売れる作品作りや販売のコツまで指導します。講座修了時に「ハンドメイド・クリエイター」資格が認定されます。受講料は5万3000円。ビーズアクセサリーだけではなく、ほかのアクセライーやバッグなども作りたいという人にお薦めの資格です。

日本通信教育振興協会
http://www.jais.or.jp/

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ