通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

ファスティングダイエットアドバイザー口コミ評判

time 2017/06/15

ファスティングダイエットアドバイザー口コミ評判

海外セレブの間で流行している、と日本でも話題になった「ファスティングダイエット」。お寺や宿坊などで体験できる、プチ断食も広く知られるようになりました。短期間、食事を制限することで、健やかな体を目指すファスティングダイエットを成功させるためには、何が大切なのでしょうか。

ファスティングダイエットとは?

英語のfastというと、形容詞としての「速い」という意味を思い浮かべる人が多いかと思いますが、動詞での意味は「断食する」になります。つまり、ファスティングダイエットとは「断食ダイエット」という意味なのです。摂取カロリーが消費カロリーを上回ると体は太りますので、もちろん食べる量を減らして運動すれば誰でも痩せることになります。しかし、単純に何も食べないというダイエットは、とてもリスクが高い行為です。断食が長期に渡ると、必要な栄養素が必ず不足します。ファスティングダイエットは、専門家の助言のもと、正しいやり方で体を内面からリセットする方法なのです。特に内臓を休める効果が高く、食べ過ぎになりがちな現代人にとって有効な健康メソッドだと言われています。

ファスティングダイエットアドバイザーはどんな資格?

ファスティングダイエットにとって専門家の指導が大切なことは、先ほどご紹介しました。ただ物を食べなければいい、というものではなく、ファスティングする期間に合わせて、事前準備期間と回復期間を用意します。人それぞれ、体格や体力も異なりますので、目の前の人にとってベストなファスティング期間を提案する能力もアドバイザーには求められます。ファスティング中の水分補給に、野菜ジュースや野菜スープ、コールドプレスタイプ(低回転の刃で生野菜などをミキシングする方法)のドリンクなどを使用する方法もあり、過ごし方の種類は多岐に渡ります。聞きかじりの無理な方法では、効果が出るどころか、体への負担が大きくなってしまいます。ファスティングダイエットについて、正しく幅広い知識を持つと認められた人に、ファスティングダイエットアドバイザーの資格が与えられるのです。

ファスティングダイエットアドバイザーの受験方法は?

ファスティングダイエットアドバイザーの資格を認定するのは、日本アロマメディカル心理セラピー協会という団体です。まずは、日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから受験を申し込みましょう。試験は2ヶ月に1回実施され、自宅で受験します。受験料は10.000円(税込)です。受験を申し込むと、代金引換で受験票、試験問題、解答用紙が送られてきます。設定された試験期間内に答えを書き込み、日本アロマメディカル心理セラピー協会へ返送します。受験資格は特にありませんので、興味のある人は誰でも受けることができます。

ファスティングダイエットアドバイザーの口コミ・評価は?

「いろんなダイエットを試してみるタイプなのですが、ファスティングはネットで見かけただけで、見よう見まねでやってみて失敗しちゃいました……。頭痛がひどいし、お腹も減りすぎてぐったり。確かに痩せたけど、食べ始めたらすぐ戻っちゃいました。ちゃんと勉強します」
ファスティングダイエットには、正しい知識が必要です。自分自身のダイエットのために、資格の勉強をしている人もいますね。

「スタイリスト関連の仕事をしています。ダイエットの話題が身近なので、興味が湧いて資格を取得しました。いろんな人にアドバイスできて、自分の仕事に対する周りからの信頼性も上がった気がします」
仕事に生かすために、資格を取得したという口コミもありました。相手にアドバイスできるくらいの知識が得られるというのが、ポイントですね。
ファスティングダイエットアドバイザーは、ともすれば健康被害につながりがちなダイエットを正しく成功させるためのカギとなる資格です。知識をしっかり身につけて、活用しましょう!
ファスティング  ファスティング

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ