通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験口コミ評判

time 2016/11/05

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験口コミ評判

日本には伝統文化として華道があります。花を生けることを文化とする土壌が、日本には古くから根付いています。この華道の文化を、洋風の生花に置き換えたものが、フラワーアレンジメントです。結婚式で使われるブーケが、その代表例です。披露宴や各種の記念会などのパーティ会場でも、大小さまざまなフラワーアレンジメントが飾られ、場を華やかに演出します。
意識して周囲を見渡してみれば、日常のさまざまなシーンで、フラワーアレンジメントを目にできます。ブライダル産業はもちろん、さまざまな業界で、フラワーアレンジメントのすぐれたデザイナーが求められています。

こうしたフラワーアレンジメントの世界において、日本デザインプランナー協会が主催する「フラワーアレンジメントデザイナー認定試験」の人気が、最近、急激に上がっています。フラワーアレンジメントデザイナーは、なぜこれほどまえに注目されているのでしょうか? フラワーアレンジメントデザイナー認定試験の口コミと評判について、まとめてみました。

フラワーアレンジメントデザイナーが、今、熱い!

フラワーアレンジメントデザイナーとは、フラワーアレンジメントについてのプロフェッショナルな知識を有するとともに、各種のイベントや式典、あるいは日常のインテリアなど、クライアントの要望に沿ったフラワーアレンジメントを行える技能をもった人に与えられる資格です。日本デザインプランナー協会が認定するフラワーアレンジメントデザイナー認定試験に合格することで、この資格を取得できます。

ちょっとした花束を作ることは、街中の花屋さんに頼めば仕上げてくれますが、各種イベントやレストランやホテルなどのインテリアとしてフラワーアレンジメントを飾る場合には、専門のフラワーアレンジメントデザイナーが手がけることが多くなっています。クライアントの要望するイメージをフラワーアレンジメントとして表現するためには、花に関する広範な知識が必要とされるため、フラワーアレンジメントデザイナーとしての経験と感性が求められるためです。

花はいつの時代も、空間を華やかに彩るための重要なツールです。プロのフラワーアレンジメントデザイナーを求める声が、さまざまな業界に広がっている今、フラワーアレンジメントデザイナーの資格を得ることは、将来的にも有望です。大好きなフラワーに携わる仕事に就きたいと希望するなら、フラワーアレンジメントデザイナー認定試験をぜひ受けてみることを、おすすめします。

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験の口コミ・評判

プロのフラワーアレンジメントデザイナーを目指すためには、どのようにしてフラワーアレンジメントの知識と技能を身につければよいのでしょうか? ネット上で検索してみたところ、フラワーアレンジメントデザイナー認定試験の合格者のほとんどが、通信講座を利用していることがわかりました。

すでに花屋さんなど、フラワーに関連する仕事に就いている人も、華道の経験がある人も、そしてフラワーに関する知識がまったくない人も、通信講座を通して学ぶことにより、短期間のうちにフラワーアレンジメントデザイナー認定試験に合格しています。集中して学べる環境にあるなら早くて2ヶ月、仕事や家事・育児の合間のスキマ時間を利用して学ぶ場合でも、およそ6ヶ月ほどで、合格レベルの実力に達するようです。

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験は在宅のまま受験できるため、試験会場まで移動するための交通費もかかりません。在宅にて一人で受けられるため、受験特有の緊張感を強いられることもありません。通信講座のカリキュラムをきちんと修了していれば、合格基準である7割の得点をとることは、けして難しいことではありません。テキストを見ながらの回答も認められているため、ほとんどの受験生は初回で合格を果たしています。

フラワーアレンジメントの知識とスキルは、一度マスターすれば、生涯にわたって役立ちます。花のもつ癒やしのパワーは、実生活にきっと潤いを与えてくれることでしょう。

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ