通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

レジンアートデザイナー口コミ評判

time 2016/11/13

レジンアートデザイナー口コミ評判

皆さんこんにちは!

レジンアクセサリーは専用の樹脂の液体、UVレジン液を用いて作ります。

レジンは紫外線に当たると硬化する性質を持っているのでランプや太陽光を利用して簡単に仕上げることが出来ます。

レジンアクセサリーを作る際に必要なUVレジン液や型枠などの材料も100円ショップで手に入り気軽に始められるのも人気の秘密ですね。

趣味で作品を作られてる女性の方も多いのではないでしょうか。

日本デザインプランナー協会の「レジンアートデザイナー認定試験」で取得できる資格はレジンアートにおいて自身のイメージする作品を思い通りに作成する事の出来る能力を持った人を認定する資格です。

自身のレジンに対する表現力をこの試験で確かめてみませんか?

資格を取得すれば友達にも尊敬されること間違いなしです!

資格を取得して自信をつけたら本格的にレジンクリエイターとして創作活動を始めるのも良いですね。

今回は日本デザインプランナー協会の「レジンアートデザイナー」について紹介します!

1.日本デザインプランナー協会とは?

JDP (Japan Design Planner Association)とも呼ばれ、『「未来」をデザインする』という理念を掲げています。

名称の示す通り、「ファッション」「CAD」「フラワーアレンジメント」など創作系の資格を中心に取り扱っています。

試験に合格すると協会から認定証が発行され、色々な場で自身の能力を示すために活用することが出来ます。

どの試験も人気が高く、ホームページ上の試験結果の欄を見ると何千人もの受験者がいることが分かります。

資格取得を希望する人の多さとクリエイティブ分野の人気の高さを伺えますね。

2.対応する通信講座について

諒設計アーキテクトラーニングの「レジンアートデザイナーW資格取得講座」とSARAスクールジャパンの「レジン講座」の2種の通信講座が試験に対応したカリキュラムを組んでいます。

これらの講座を受講すれば試験対策を完了する事が出来ます。

それぞれの講座には上級コースが用意されていて、それを受講すると試験が免除され講座修了と同時に資格を取得する事が出来ます。また日本インストラクター協会の「レジンアクセサリークリエイター」の資格も同時に取得できます。

もちろん試験単体を受けることも可能ですが、上級コースでは2つの資格を確実に取得できるのでたいへんお得です。

ただ、どの方法が一番良いかは個々人によって違うので自分にあった方法で資格取得を目指すと良いでしょう。

3.受験の概要

【受験資格】特にありません。どなたでも受験できます。

【受験料】10000円。

【受験の申請】日本デザインプランナー協会のホームページ上から申し込みします。

【受験方法】在宅での受験です。試験場に通う必要はないので落ち着いて試験へ臨めます。

【合格基準】70%以上の評価を取れば合格です。

まとめ

いかがでしたか?

やはり自分が良いと思って考えたデザインを形に落とし込むのがレジンの醍醐味です。なので完成度の高さや優れたデザインに囚われすぎずに遊び心を忘れないでいつまでも楽しんで製作したいものですね。

以上、日本デザインプランナー協会の「レジンアートデザイナー」についての口コミ評判でした!

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ