通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

収納マイスター認定試験口コミ評判

time 2016/11/18

収納マイスター認定試験口コミ評判

女性誌では頻繁に収納についての特集が組まれています。テレビ番組でも収納をテーマに据えた番組が、はやっています。ゴミが散乱した部屋を、収納のプロが片付けはじめると、あっという間に整理整頓の行き届いた快適な空間へと変貌させるテクニックは、まるで魔法のように鮮やかです。雑誌やテレビで、収納はテクニック次第で上手にできると繰り返されたからか、「家が狭くて収納スペースが足りないから物があふれる」といった声は、あまり聞かれなくなってきました。

工夫次第で、いくらでも収納場所を増やせたり、見せる収納によってホテルのようにハイセンスな空間にまとめあげることもできると、多くの人が思うようになりました。それとともに、日本生活環境支援協会が主催する「収納マイスター認定試験」の人気も、このところ高まっています。収納マイスター認定試験についてのネット上の口コミと評判について、まとめてみました。

収納マイスターで女子力急上昇!

最近は女性の間でDIYが流行っています。そんなDIYのなかでも、ひときわ人気が高いのは、収納に関連するアイテムです。高価な収納家具を買わなくても、100円ショップにある小物をアイデアと工夫で組み合わせることで、オシャレな収納アイテムを自分の手で簡単に作り出せることができるDIYが、雑誌やネット上を賑わしています。

こうした収納グッズの自作からはじまり、収納に関するあらゆるテクニックを身につけた収納の達人に与えられる資格として、収納マイスターがあります。日本生活環境支援協会が年に6回実施している収納マイスター認定試験に合格することで、この資格を手にできます。

収納マイスターの資格を得ると、収納のプロであることが認定されるため、クライアントからの要望を受けて、整理と収納のアドバイスを行い、報酬を受け取れるようになります。部屋を片付けたいけれども、どこから手をつけてよいかわからないまま途方にくれる人も、けして少なくありません。

しかし、収納マイスターの力を借りて、一度物を収めるべき場所に収めてしまえば、あとはその通りに片付ければよいだけのため、誰でも整理整頓を続けられるようになります。そのため、収納マイスターに相談したいと希望する人が、今、確実に増えています。

また、収納マイスターの資格は、自分自身のライフスタイルを劇的に変える力をもっています。すっきりした快適な空間を作ることは、そのまま女子力を象徴するからです。友達や恋人が遊びに来たときに、部屋がちらかっていては、女性としてのイメージはガタ落ちです。収納マイスターになるために学んだ知識とスキルを用いることで、部屋をいつでもホテルやモデルハウスの一室のように、きれいに保つことができます。
つまり、収納マイスターになることで、女子力は確実にアップします!

収納マイスター認定試験の口コミ・評判

収納マイスター認定試験では、収納のための基礎知識からはじまり、さまざまな収納方法や見せる収納についてのテクニック、整理と収納のワークフロー、分別のポイント、押し入れやクローゼットの有効な活用方法、キッチン・玄関・リビングなど、各部屋ごとの収納ノウハウなどが問われます。

収納マイスター認定試験では、収納についての体系的な知識とスキルが問われるため、雑誌や市販本で断片的な知識を身につけても、なかなか合格には至らないようです。では、収納マイスター認定試験に合格した人たちは、収納についてどんなふうに勉強したのかが気になり、ネットで検索してみました。

すると、多くの合格者が、収納上手になるための通信講座を受講していることがわかりました。片付けが苦手で、部屋に物があふれてしまう人でも、通信講座で収納の基本から学ぶことにより、次第に収納のスキルが上がっていったとのことです。学習の成果は、部屋のなかが次第にすっきりと整理されていったことで、はっきりとわかったと、多くの合格者が語っています。

自分のライフスタイルにすぐに反映できることは、収納マイスター認定試験対策をする上での、大きなメリットです。収納のノウハウは一度身につけてしまえば、生涯に渡って役立ちます。
収納のスキルはマスターして絶対に損になる資格ではないため、気楽に受講できることが、収納マイスターの魅力ですね。

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ