通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

口コミで話題に!コーヒーアドバイザー認定試験

time 2015/01/21

口コミで話題に!コーヒーアドバイザー認定試験

皆さんの中に、カフェ店員になりたい。と考えている方はいらっしゃいませんか?襟を立てたシャツで、颯爽と飲み物やパスタなんかを運ぶ姿は、格好良く憧れるものです。

私は、普段は、俗にいう喫茶店が好きで、おしゃれなカフェなどには、滅多にいきません。それでも出先で、ちょっと時間が開いてしまった時、一人で寄ることもあります。そんな時に驚かされることがあります。従業員、あるいは店長までも、あまりにもコーヒーに対する知識がないことに。自分が何を売っているのか興味があるように見えないのです。

もちろんカフェという場所が、雰囲気を大事にし、それを売り物にしているということは、私でもわかります。それこそがメインといっても良いでしょう。

原状、カフェと呼ばれるお店は、日本中どんどん出店されていってます。あまり、高額な資金がなくとも開業しやすいからだと思います。しかし、そんな出店が続く中で、1年後に生き残っている店がどのくらいあるでしょう。私は、カフェ開業の専門家でもないので知りませんが、結局、なにか売りがない店、なんとなくのおしゃれっぽい店は、続いていない気がします。

パスタが評判の店でもいいし、パンケーキが絶品の店でも良いのですが、カフェであるからには、ぜひコーヒーを売りにして欲しいものです。

そこで、カフェ店員です。店内で高名な焙煎士が豆を焼き、凄腕の店長がコーヒーを淹れる。そんな夢の様な店があったとします。おそらくそれだけでは、お店ははやらないでしょう。コーヒーの味というのは、なかなか伝わらないものです。それこそ口コミでじわりじわり伝わるもの。そして、なにより、実際に接客するのは店員だからです。店員の口が、味を伝えることになるのです。

このコーヒーうまいねえ、焼き方はなんになるの?とか、ちょっと聞かれても、答えられないのが、原状のカフェ店員のほとんどではないでしょうか。店員の質で、大きく店の客数は変わってきます。

コーヒーアドバイザーという資格があります。これは、日本安全食料料理協会が主催する認定試験に合格すると取得できる資格です。原状二ヶ月に一回試験は行われています。しかも在宅試験ですので、受かりやすい部類の資格試験になります。
店長さん、ぜひ従業員に取得させてあげてください。合格の暁には、お手当あげてください。カフェ店員さん、ぜひこの資格取得してください。お客様にコーヒーのアドバイスができるようになります。あなたのしゃべりが繁盛店をつくるのです。レッツトライ!

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ