通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

夢占い資格人気ランキング

time 2017/08/21

夢占い資格人気ランキング

睡眠時に夢を見る人は多いのですが、夢には人間が本来持っているはずの潜在意識が表現化したものです。心に嘘をつくこと無く、本当の気持ちが現れる潜在意識から生み出される夢を鑑定する夢占いを、自分ですることができる夢占いの資格を取得して、悩みを解消させましょう!

1位 夢鑑定セラピスト

日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する夢鑑定セラピストは、夢の鑑定結果を出すだけでは無く、セラピストとして人の悩みを解消させるお手伝いができる資格となっています。資格取得後は夢占い師として、学んだ知識を活かしながら夢占いを職業にすることができます。好きなことが仕事になるので、仕事にやりがいを感じることができるでしょう。

夢鑑定セラピストになるための試験は、受験資格がありませんので、誰でも挑戦することができますし、インターネットで申し込みをすることができますので、面倒な手続きに悩まされることはありません。

数ヵ月に1度試験が行われていますので、再チャレンジしやすいのも魅力の1つです。試験に合格するための基準は70%以上の評価となっており、そこまで厳しくありませんので、きちんと勉強しておけば資格を獲得することができるでしょう。

2位 夢占いアドバイザー

人に自分が持つスキルを教える人材の育成を目的に資格試験を行っている、日本インストラクターが認定する夢占いアドバイザーは、人気の資格です。

夢占いのことを人に教えることができるスキルを持つ人材であることをアピールすることができる資格なのですが、収入を得られる仕事として使うことができるため、資格を取得する利点は大きいでしょう。

プロとして活躍することができる夢占いのアドバイザーは、人材が足りないと言われることが多く、夢占いに関する正しい知識と占いを依頼する人へのケアができる夢占いアドバイザーは、需要のある資格です。

夢占いアドバイザーの資格を得るためには、日本インストラクター協会で試験に合格する必要があります。試験と聞くと、身構えてしまう人がいるのですが、日本インストラクター協会が行う試験は、自宅で受けることができますし、申し込みもインターネット上で行うことができますので、気軽にチャレンジすることができるでしょう。

3位 スピリチュアルカウンセラー

スピリチャルカウンセラーの資格を獲得できる、日本スピリチュアルカウンセラー協会では、社会的に信頼されるスピリチュアルカウンセラーの育成を目的に作られました。プロのスピリチュアル化運勢らーを目指すことができる養成講座を受講し、スピリチュアルカウンセラーを目指すことが可能です。

養成講座には、初級プログラムや中級プログラム、インストラクター養成講座などがあり、自分の目的に合う講座を受講しながら資格取得を目指すことができます。初心者向けの初級プログラムでは、シードクリアにングの基礎や生まれ持った使命などを学ぶことが可能です。

3日間かけて15時間の講座を受講し、終了後に営業許可証を取得してスピリチュアルカウンセラーとして活躍することが可能です。

中級プログラムは、2日間で10時間の授業を受け、未来予知や第3者リーディングなど、より多くの情報を得ることが可能です。協会が認めるスピリチュアル化運勢ラーとして活躍しながら、精神疾患や心の病で悩む人のカウンセリングができるようになります。

プロのカウンセラーを目指す人のために行われるのが、インストラクター養成講座です。3日間15時間をかけてみっちりとブランディングや、ホームページの作成などを行いながら活躍できる人材を目指すことができます。

講座終了後は、日本スピリチュアル協会が認定するインストラクターになることができ、スピリチュアルカウンセラーを育てることができるようになります。また、日本スピリチュアルカウンセリング協会が行う初級から上級までの授業を自分で開講することができるため、講師として活躍することができるでしょう。
夢占い資格講座  夢占い資格講座

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ