通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

心理カウンセラー・メンタル心理資格人気ランキング

time 2016/10/12

心理カウンセラー・メンタル心理資格人気ランキング

現代はストレス社会です。メンタルヘルスのクリニックが増え、カウンセリングが盛んに行われています。国家資格の精神保健福祉士(http://www.japsw.or.jp/)や民間のカウンセラー、インストラクターの資格が人気になっているのはそのためです。

うつ(鬱)病や不眠症などは心の病(精神障害)です。職場や時には家庭内でも、人間関係が複雑で順応できない人が増えています。3人に1人がうつ病や何らかの心の病を抱えていると言われます。モラルハラスメント、虐待、差別なども,地域社会だけでなく夫婦や親子関係にまで忍び込んでいます。人々は神経を遣い、すり減らして、やがて元気がなくなり、中には生きることに疲れ果てます。

心理カウンセラー・メンタル心理資格は、そういう人の悩みを聞き、適切なアドバイスをして、その人の心を明るく、前向きにするのが使命です。ですから、カウンセラーは社会的責任を痛感し、間違っても軽々しくその職に就いてはいけません。

日本では、こころの病を負ったことで、さまざまな障害を抱えた人々(精神障害者)に対する社会復帰や社会参加支援の取り組みは、先進諸外国の中で著しく立ち遅れていました。精神保健福祉士は、1997年にソーシャルワーカーとして国家資格に指定されました。精神保健福祉士は社会福祉学を基礎として、精神障害者が抱える生活問題や社会問題の解決と社会復帰・参加に向けての支援活動を通じて、その人たちのライフスタイルの確立を目指して働きます。

国家資格の精神保健福祉士は2016年8月末現在、登録者数は7万3645人です。社会福祉士の20万人余り、介護福祉士の150万人弱と比較してください。精神保健福祉士の役割はますます重要になっています。ここでは民間資格について人気順に見ていきましょう。

ランキング1位「メンタル心理ヘルスカウンセラー」資格

日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)が認定する資格です。心理学の基礎知識、ストレスから起きる症状と症状別の治療方法を十分に理解して、カウンセラーとして活動する水準に達していることを認定します。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。

ストレスに悩む人が多いため、医療機関や企業などでニーズが高まっています。注目度NO.1の資格です。

受験料は1万円。インターネットで申し込み、在宅受験できます。合格基準は70%以上の評価が必要です。

日本アロマメディカル心理セラピー協会

日本アロマメディカル心理セラピー協会

ランキング2位「メンタル心理インストラクター」資格

日本インストラクター協会(JIA)が認定する資格。カウンセリングの知識と倫理、面接、心理アセスメント、チーム医療 地域精神医療、ケースカンファレンスなどを十分に理解したレベルにある人が認定されます。学習に役立つ講座があり、認定試験も在宅で受験可能など、受験しやすい人気の資格です。

自分がカウンセラーになるというよりも、カウンセリングそのもの知識を深く修得して、人材を育成するインストラクターになることを目指します。資格取得後は、スクールで講師活動をするほか、独立開業することも可能です。

受験料は1万円。インターネットから申し込み、在宅試験を受けられます。合格基準は7%以上の評価。

日本インストラクター協会
https://www.jpinstructor.org/

ランキング3位「メンタル心理カウンセラー」資格

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が検定する資格。医療・教育・福祉の場で求められるカウンセリング能力を証明する資格です。心理学の基本知識、カウンセリングの基本知識、クライアントに関する基本知識が学習の範囲です。

協会指定の認定教育機関が実施する講座を受講し、カリキュラムを修了した上で受ける技能審査です。受験料は5600円。

日本能力開発推進協会

ホーム

ランキング4位「メンタルケア心理士®」資格

特定非営利活動法人医療福祉情報実務協会(MEDIN)が認定する資格。協会の研究部会であるメンタルケア学術学会認定であり、特許庁登録商標資格であることで、他の資格と一線を画しており、資格を取得することで、知識や技術の保有が証明されて信頼性が高まります。

基礎コースとアドバンスコースに分かれており、それぞれ基礎的な内容と、より高度な内容が学べるカリキュラムが組まれています。メンタルケアについて正しく理解して、精神解剖生物学や精神医科学の正しい知識を身につけた人が取得できる資格です。この資格は特に、うつ病や不眠、人間関係や仕事の悩みなど、不安や精神疾患予備軍とされる領域の知識と技術に対応しています。認定試験料は7700円。

医療福祉情報実務協会
http://www.medin.gr.jp/

ランキング5位「認定心理カウンセラー」資格

特定非営利活動法人全国心理カウンセリング機構が認定する資格。協会指定の認定教育機関で講習を受ける必要があります。この講習は在宅で受講することも可能ですから受験しやすい資格といえます。コースが基礎コース、アドバンスコースと段階的に分けられており、着実なステップアップが可能です。カリキュラムは全10回で修了。

全国心理カウンセリング機構
http://www.nponpo.org/

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ