通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

手相資格人気ランキング

time 2017/06/15

1位:手相鑑定士

日本インストラクター協会が認定しています手相鑑定師は、手相についての知識やスキルを学び、実際に職業として手相占いをすることができるように、より実践的なスキルを身に付けます。人の手相を占うためには、責任というものがついてきます。手相占いの需要は確実に増えています。自らの悩みやストレスというものが多くなってきているので、手相を信じて行動される方が増えてきています。さて、この手相占いの資格の中で人気のあるのが手相鑑定師です。その理由の一つが、日本インストラクター協会という信頼できる協会が資格認定していることです。また、手相鑑定師の資格では、実践的なノウハウというものを徹底的に習得しますから、資格取得後すぐにでも占い師になったり、インストラクターとして教室やカルチャ ースクールで講師活動を行ったりすることができることです。以下、手相鑑定師の資格取得をされた方の口コミ評判をご紹介します。

『私は手相占いに興味がありました。独学で親や友人の手相を占っていました。しかし、何の資格も持っていない私の占いは、当然信用してもらえませんでした。ネットで手相に関しての資格を探していますと、以前よりよい評判を聞いていました日本インストラクター協会の手相鑑定師の資格が目に止まりました。手相鑑定師の勉強では、まず自分の手相で実践することで自信をつけることができました。そして、人を占うにあたっては、その占いで、体や心のことや人間関係、恋愛の悩みなどを的確な助言で解決できたのです。悩みを持っている方が、私が持っている手相鑑定師という資格によって、より安心、信頼して聞いてくださるようになり、この資格の価値を感じることができました。本格的に手相占いの知識やスキル、実践力を学んでみたい方には、この手相鑑定師の資格がおすすめです。もちろん、私のようにある程度の知識を持っておられる方は、そのスキルアップとしても価値ある資格だと思います。』

2位:パームリーディングアドバイザー

生命線や運命線、感情線、知能線など人の手のひらには、多くの線が存在し、それぞれの線に、手相としての意味を持ちます。手相占いを職業として、あるいは趣味として実践していくために、知識やスキルを習得した方に与えられる資格が、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定しているパームリーディングアドバイザーです。基礎的な知識から応用的な知識、スキルまで学習します。

『私は、日本アロマメディカル心理セラピー協会のパームリーディングアドバイザーの資格を取得しました。勉強内容は、手相の起源や歴史、日本国内と海外の手相の比較、そして手相を見極めるための知識やスキルについての学習でした。私が、この資格を取得しようとしたきっかけは、亡くなった父の影響でした。父は若い頃からいろいろな方の手相を占ってあげてきたのです。手相の勉強をどれほどしたのか、資格を持っていたのかはわかりませんが、よく「手相には線だけではない、丘の知識も必要なんだ。」と言っていたことを思い出します。そんな父の影響を受けて、パームリーディングアドバイザーの資格取得に挑戦し、合格することができたのです。これからは、父の後を継いで、信用のある占い師として仕事に就きたいと思っています。』

3位:日本手相能力検定

手相の基礎・基本の考え方をマスターすることができるのが、日本手相能力検定協会が資格認定している日本手相能力検定です。この検定は、4級から1級の4段階に分かれているのが特徴です。手相についての基礎的な知識、スキルを判定する4級から、実際に手相占い士として仕事ができる1級まで、自分の今の能力によって受験することができます。

4位:手相セラピスト

一般社団法人日本手相セラピスト協会が認定しているのが手相セラピストです。協会の認定講習を受講、修了することで取得することができます。手相占いについての詳細なスキルや手相を読み取る技術を習得できます。手相セラピストに認定されますと、協会に登録され、協会が認定するワークショップや講演会にも参加できるようになり、より確かな知識やスキルを身に付けることができます。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ