通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

有機美容発酵食品マイスター口コミ評判

time 2017/06/18

発酵食品が体に良い、と聞いたことがありませんか?いろいろな効能を持つと考えられている発酵食品は、世界各地で食べられています。そんな発酵食品に関わる資格には、「有機美容発酵食品マイスター」というものがありますが、どんな資格なのでしょうか?

なぜ発酵食品が美容にいいの?

食材をさまざまな菌などの微生物の力で発酵させると、いろいろな変化が起こります。保存性を高められるほか、より吸収しやすい栄養分に変化したり、栄養価が高まることもあります。もちろん、風味が変わり、よりおいしく変化するものもたくさんあります。食べて体に良いのは発酵によって変化した食材だけではありません。乳酸菌などを直接摂取することで、整腸効果も期待できます。乳酸菌によって発酵させると、メラニンを生成させる酵素の働きを抑えてくれる成分が生まれることが分かっていて、美白効果があるとも考えられているんですよ。また、大豆を発酵させた納豆に含まれるポリグルタミン酸はヒアルロン酸のように保水力が高いと言われています。このように、発酵食品を食べることで、さまざまな美容効果が期待されているのです。

有機美容発酵食品マイスターはどんな知識を持っている人?

「有機美容発酵食品マイスター」は、日本安全食料料理協会が認定する資格の一つです。発酵そのものについての知識(発酵と腐敗の違い、菌や麹などの微生物の働きについてなど)のほか、発酵食品ごとの違いやそれぞれに期待される美容効果の違いを十分に理解している人に与えられるもので、認定試験をクリアする必要があります。熟知しておくべき発酵食品の一例としては、みりん、酢、味噌、鰹節、チーズ、ヨーグルト、酒粕、キムチ、甘酒などがあります。資格取得後は、自分自身の食生活に知識を取り入れるだけでなく、食事・健康・美容に関する仕事や食育指導などに役立てることができます。

どうやって資格を取るの?

日本安全食料料理協会が行っている有機美容発酵食品マイスター認定試験を受け、全問題の70%以上の正答率があれば資格を取得することができます。受験を希望する人は、インターネットを通じて申し込みます。自宅に受験票、試験問題、解答用紙が届くので、受験料と引き換えに受け取ります。受験料は、10,000円(税込)です。その後、指定の期間内に自宅で受験し、解答用紙を日本安全食料料理協会に返送して採点を受けます。

有機美容発酵食品マイスターの口コミや評判は?

「有機美容発酵食品マイスター」の資格には、どんな人が挑戦しているのでしょうか。口コミを探してみました。

「メイクだけじゃなく、肌や体そのものをケアしなくちゃと思って取ったのが有機美容発酵食品マイスターの資格。発酵食品が、なんとなく体にいいとは知っていたけど、ちゃんと分かって食事に取り入れるのとは全然違ってました。お客さんにも、豆知識としていろいろ喜んでもらってます」
結婚式場などでメイクを担当しているという女性からは、こんな声が。内からも外からもキレイになれるお手伝いをされているんですね。

「発酵エキスとか酵素とかよく聞くけど、実際どうなの?と思って勉強し始めました。やっぱり長く世界中で食べられている食品って、すごいパワーがあるんだなと驚いてます」
仕事に生かす、という人もいるけれど、自分自身のケアのために学ぶ人も多くいます。食生活を見直して、美しくなれるなんて、とっても素敵ですね!

「祖父母の代から商店をしていて、醤油・味噌・お酒などを扱っています。せっかくなら、メリットをしっかり理解して、お客さんに知ってもらわなきゃ、と資格を取りました。お酒を仕込む杜氏さんって、本当に手がきれいなんですよ」
こちらも、仕事で資格を活用されている人の声です。普段の調味料のことを考えると、発酵食品は私達にとってすごく身近な存在ですね。

「有機美容発酵食品マイスター」の認定試験には、特に受験資格は定められていませんので、誰でも受けることができます。毎日の食事から美容面のケアをしたい、という人におすすめの資格です。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ