通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

猫資格人気ランキング

time 2017/09/26

猫資格人気ランキング

1位:猫の育て方アドバイザー

猫カフェが街の中で新たにオープンしています。なかなか動物を連れてお茶をするという機会を持つことができませんね。また、ペットショップも数多くなり、お好みの猫を買い求めたり、トリミングをしたり、病気などの相談をしたりと、いろいろな目的で訪れています。このように、猫カフェやペットショップで猫を扱っている方は、猫資格をお持ちです。猫資格の中でも、気軽に受験ができるということで人気がある資格が、日本生活環境支援協会が認定する猫の育て方アドバイザーです。上述しました猫カフェやペットショップなどで、猫を飼う人たちのために、飼い方のノウハウや育て方、健康管理などについてアドバイスをすることができる資格です。この猫の育て方アドバイザーの資格取得をされた方の口コミ評判をご紹介します。

『猫の育て方アドバイザーという資格があるのを知ったのは、猫専門の雑誌を見ていたときのことです。私は、猫カフェの経営を始めて間もなかったのですが、「猫好きの方ならぜひ勉強してみてください。」という文言に惹かれ、日本生活環境支援協会の猫の育て方アドバイザーの資格取得の勉強を始めたのです。簡単に猫を育てるための知識といっても簡単なことではありません。健康管理のことから、しつけ、世話の仕方など専門的な知識とスキルを学んで、あらためて、飼うことの難しさを実感しました。この資格の受験料は1万円で、受験申込みや受験が在宅でできるという手軽さでした。三ヵ月後、合格基準の70%をクリアして合格することができました。今。猫カフェを経営しながら、お客様のご要望で、猫の育て方アドバイザーとしてお話し会を開かせていただいています。みなさん我が猫の悩みをいろいろとお持ちで、まるで子育ての相談会のようになっています。私は、猫関係のお仕事をされている方には、ぜひ猫の育て方アドバイザーの資格を取っていただき、多くの我が猫をお持ちの方のために尽くしてあげて欲しいと思います。』

2位:猫の健康管理インストラクター

最近では、ペットショップ関連のビジネスはかなり大掛かりになっています。ペットショップ経営のためには、ペット販売にとどまらず、トリミングや健康管理、しつけなど、猫好きの方のためになる仕事全般に精通していなければなりません。そこで、ご紹介したいのが、日本インストラクター協会が資格認定している猫の健康管理インストラクターです。猫の健康管理を中心に、猫を飼う人たちのためにインストラクターとして、アドバイスをしたり相談にのってあげたりします。猫の種類によって飼い方や健康維持などは違ってきます。それをアドバイスするのが猫の健康管理インストラクターとしての役割です。受験料は10,000円で、インターネットで申込み、受験ができます。

3位:キャットケアスペシャリスト

ペットが好き、特に猫大好き!と言う方はたくさんおられます。もし、自分で飼っている猫に限らず、他の猫たちにも興味があるのなら、ぜひ仕事に活かして欲しいです。猫好きの方におすすめの資格がキャットケアスペシャリストです。この資格は、ヒューマンアカデミー通信講座を受講、修了することで資格取得になります。4~5か月程の学習で、猫に関する多くの知識(種類別のしつけ法から飼い方、病気の種類などの基本知識から専門知識まで)を学ぶことができます。受講料89,000円とライセンス交付料12,000円がかかります。

4位:キャットシッター

キャットシッターは、留守番猫の世話で名の知れた南里秀子氏の猫の森株式会社によって認定される資格です。育成講座を受講することになりますが、猫についての知識やスキルをアップさせたい方にはおすすめです。受講費用は、625,320円とかなりの高額になっていますが、猫に関する知識を徹底的に教えていただけますので、極めたい人は受講してみてもいいでしょう。受講資格は18歳以上で、現在猫と暮らしている人です。

5位:キャットフレンドリーパーソン

キャットフレンドリーパーソンは、ヒューマンアカデミーが認定する資格で、人と猫の共生という観点で、社会や文化を支えることができる人を目指すものです。ワンランク上の愛猫家になるための資格という考え方でいいでしょう。愛猫健康講座を受講しキャットフレンドリーパーソンを目指します。受講費用は45,000円です。
猫の育て方  猫の育て方

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ