通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

盆栽クリエイター口コミ評判

time 2016/11/18

盆栽クリエイター口コミ評判

皆さんこんにちは!

風景をそのまま切り取って凝縮したような盆栽。自分が巨人になったかのような、もしくは小人の世界を覗いているような気持ちになります。

日本デザインプランナー協会の盆栽クリエイターの資格は盆栽についての基礎的な知識が身についている事を認定する資格です。

求められるのは盆栽の歴史についてだったり、盆栽の育て方、育てるだけでなく買う時の選び方まで盆栽についての全般を通した知識を問われます。

興味があったけどなかなか手を出すことが出来なかった方はこの機会に資格取得を目指して勉強して知識を身につけませんか?

1.盆栽について

盆栽の樹齢はとても長く、長い歳月をかけてコツコツ育て上げて生み出された作品は芸術と呼ぶにふさわしいもので、現に優れた盆栽の価値は非常に高く盆栽の市場では高い値段で取引されている盆栽もあります。貴重盆栽と呼ばれる国宝級の物では樹齢が100年どころか300年、1000年越えも!評価額が億クラスの値がついたりとひとたまりもありません。長寿の盆栽は見た目にも歴史の重さが表れていますね。

2.日本デザインプランナー協会とは?

日本デザインプランナー協会ではクリエイティブ分野においての知識や技術が備わっているかを認定する資格を取り扱っています。知識や技術について客観的な尺度での評価をする事でその分野に精通していない人でも技量を判断する材料とするためです。資格を取得する事で自信にも繋がりますし、周りの人の目も変わるでしょう。

3.受験について

受験は日本デザインプランナー協会のホームページから申し込むことが出来ます。受験料は税込み10000円で試験は在宅で行います。申し込み後に必要書類が郵送されてきますので受け取りの際に受験料を代金引き換えで支払ってください。試験期間中に解答を済ませた後は提出期限までに返送すればOKです。合格基準を満たせば見事資格認定となります。

4.対応している講座について

諒設計アーキテクトラーニングの「盆栽クリエイターW資格取得講座」では試験に対応した教材を採用しており、これで勉強すれば盆栽についての知識やテクニックを学びつつ、試験対策を完了する事が出来ます。またW資格という言葉から分かる通り、盆栽クリエイターの資格だけではなく、日本インストラクター協会という所が認定する「苔玉作りインストラクター」の資格についても共通して学ぶことが出来ます。

また通常の講座よりもグレードアップしたスペシャル講座を受講すると、試験を免除することができ、上記の2つの資格を修了と共に取得する事が可能です。2つの資格を確実に取得できるのは嬉しいですよね。

まとめ

いかがでしたか?盆栽はお年寄りと言うイメージですが、盆栽の展覧会に訪れる人で若者の来訪者が増えているそうで、外国人にも人気があるそうです。昔のイメージは払拭されて緻密な芸術としての盆栽に注目が集まるようになったのかもしれません。

余談ですが、五月の第2土曜日は盆栽の人されています。これは盆栽師、加藤三郎氏の生誕にちなんでだそうです。

盆栽は作る楽しみももちろんですが、見て楽しむことも出来るので、もし興味を持ったのならとりあえず開催されている盆栽の展覧会を覗いてみるのも良いと思います。個性豊かな盆栽の数々に心を奪われることでしょう。

以上、日本デザインプランナー協会の盆栽クリエイターについての口コミ評判でした!

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ