通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

time 2017/03/01

みなさんは普段から健康面食事の関係をどう捉えていますか?

栄養バランスを無視した食事を続けると寿命が何年も短くなるというデータがあるというように、

私たちの健康と栄養バランスなどの食事面はきっても切れない関係にあります。

もちろん、そういったことはご存知だと思いますが、実際に栄養バランスを専門的に知識として

取り入れた食事を摂っている人はごく少数であると思います。

多くの人が、年をとってから、病気になってから、という風に後手にまわってしまっていると感じます。

食事に関する無知は、ときに現代病ともいわれる肥満・高血圧・腎臓病・糖尿病等を引き起こすのです。

栄養補助食品が名を連ねている現代ですが、根本の食事の面を見直さないとあまり意味がありません。

・管理健康栄養インストラクターとは?

今回は、そんな健康の根幹をなす食事の栄養に関してのプロフェッショナルの資格を紹介いたします。

実際、管理健康栄養インストラクターという名前を聞くととても難しそうな資格だという印象をもたれるかもしれません。

私もはじめて聞いたときはそんなイメージを持ちました。しかし、必要な知識は確かに専門性の高いものですが、

しっかりと準備をしておけば、資格取得自体は比較的容易に行えます。

こちらの資格では、管理健康栄養インストラクターとして、ビタミンなどの栄養素に関する知識や、

腸内細菌が身体に及ぼす働きなどの知識を有していることを認定されます。

各栄養素を含む食材への知識、食品表示の見方など、食品に関する理解度を証明する資格です。

・資格取得後は?

資格取得後は5,500円で、認定証を発行してもらえます。

佐川急便のeコレクトサービスを利用し、合格認定証・合格認定カードをお届けします。

受験料は代金引換でお支払いください。(手数料・送料無料)

代金引換では、現金払い、クレジットカード払い、デビットカード払いが可能です。

こちらの合格証を店頭などに掲げれば、店の信頼性や集客に良い影響があるでしょう。

・日本インストラクター協会とは?

こちらの資格は日本インストラクター協会という協会が主催している資格となりますが、教える力を中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。

各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること

、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、

これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

・受験料や受験方法は?

受験料:1万円 受験資格:特になし 受験申請:インターネットからの申し込み

受験方法:在宅受験 合格基準:70%以上の評価

試験日程:2月、4月、6月、8月、10月、12月の2ヶ月に1回

・口コミや評判など

実際にこちらの資格を取得した方の声

・「採食を中心とした献立てが得意になった」

・「三食におけるバランスが毎日整うようになった」

・「飲食業界に就職できた」 などといった声があるようです。

・まとめ

管理健康栄養インストラクターの資格は、飲食業界に興味のある方は取得をオススメします。

飲食業界のみだけでなく、個人的にインストラクターなどとしても活動できる可能性も広がります。

また、ご家庭でも活用できる資格でもあります。

この資格を取得すれば家庭や企業でとても活躍できることは間違いありません。

また、試験がとても不安な方は事前に通信講座などで勉強するのもありかと思います。(通信講座HP:https://www.designlearn.co.jp/syokuiku/syokuikukenkou/)

こちらの資格が実際に気になった方は、日本インストラクター協会のHP(https://www.jpinstructor.org/)にアクセスし、チェックしてみるといいでしょう。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ