通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

編み物資格人気ランキング

time 2018/07/27

編み物資格人気ランキング

編み物と聞いてどんなものを思い浮かべますか?マフラーやセーターなど一度は編んだことがある、もしくは編もうと挑戦したことがあるという方も多いのではないでしょうか。最近では、編み物で作る手袋や子供用の帽子などハンドメイドが流行っています。編み物は、趣味としてもちろんハンドメイド作品として販売したりと仕事にも活かせます。そんな編み物に資格があることをご存知ですか?今回は編み物の資格ランキング第5位までご紹介したいと思います。

1位:編み物マイスター

編み物マイスターは、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の資格です。

編み物マイスターとは、編み物に関しての基本知識はもちろん編み物の歴史から種類・道具・メンテナンスの仕方・毛糸の種類と選択方法・アイロンの仕方など様々な知識を有している証の資格です。さらに、編み方(棒編み・かぎ針編み・アフガン編み・ダブルフックアフガン編み・機械編みなど)や編み図の読み方などの知識も有している証です。

編み物マイスターの受験資格は特になく、受験方法も在宅での試験ですので興味のある方は挑戦しやすい資格と言えるでしょう。申し込み方法は公式ホームページよりインターネットで行ないます。受験料は10,000円で70%以上の評価で合格です。

資格取得後は、編み物マイスターの講師としてカルチャースクールなどで活動することができます。

 

2位:手編みニットインストラクター

手編みニットインストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)認定の資格です。

手編みニットインストラクターとは、編み物の初心者でもできる作品や仕上げ方など編み物の基礎知識はもちろん、インストラクターですので人にアドバイスできる証の資格です。例えば、帽子やセーター・バッグなどを棒編みやアフガン編みで作る際の方法やポイント・柄のある編み方としてアフガン編みのバックステッチなどの応用の知識や技術も有している証の資格です。

手編みニットインストラクターの試験日程は、(2月・4月・6月・8月・10月・12月)の年6回行われており受験資格は特にありません。さらに在宅での試験になりますので、仕事などで忙しい方でも比較的にチャレンジしやすいと思います。受験申請はインターネットより行います。合格基準は70%以上で合格です。

資格取得後は、手編みニットインストラクターとして自宅などで講師活動ができます。

3位:かぎ針編み講師

かぎ針編み講師は、日本ヴォーグ社主催の資格です。この資格は通信講座を受講しすべてのカリキュラムを修了しさらにスクーリングを受けられ方には公益社団法人日本手芸普及協会発行の「かぎ編み講師」認定証がもらえます。

かぎ針編み講師の講座では、かぎ針や鎖編み・糸のかけ方・針のもち方など基本をしっかりと学び、リング編み・角の引き抜き編み・寸法のやり方・製図の書き方など幅広く学ぶことができます。

受講料は、「入門&講師科」一括払い 50,000円+消費税

分割払い 4,352円+消費税×12回払い(総額52,223円+消費税)

資格取得後は、かぎ針編みの講師として活動することができます。

4位:毛糸編物技能検定試験

毛糸編物技能検定試験は、公益社団法人日本編物検定協会主催の資格です。

この毛糸編物技能検定試験は履歴書に記入することができる公的な資格です。

毛糸編物技能検定試験には1級~5級ありどの級からでも受験することができます。受験資格も特にありません。

5級では、最も毛糸編物の基礎知識と技能が求められます。

検定料は2,100円(消費税込み)

4級では、毛糸編物の基本的な知識と技能が求められます。

検定料は3,200円(消費税込み)

3級では、毛糸編物の基本的な知識と技能と応用が求められます。

検定料は4,200円(消費税込み)

2級では、毛糸編物のスペシャリストな知識と技能と指導者補佐ができることが求められます。  検定料は6,300円(消費税込み)

1級では、毛糸編物のスペシャリストな知識と技能と指導することができることを求められます。 検定料は9,500円(消費税込み)

合格基準は、理論・実技ともに70%以上の得点率で、合格でも不合格でも郵送にて通知されます。合格しさらに成績が優秀な方には、文部科学大臣賞・全国検定復興機構理事長賞・日本編物検定協会会長賞・色彩デザイン賞などが授与されます。

5位:棒針編み講師認定

棒針編み講師認定は日本ヴォーグ社認定の資格です。棒針編み講師認定は通信講座を受講します。講座では、基本の棒編みから始まり交差模様の編み方・編み込み模様・伝統模様・採寸の仕方・ゲージのとり方などを学ぶことができます。初回の課題に必要な毛糸も教材と一緒に送られてくるので、教材が届くとすぐに始められるのが嬉しいですね。

受講料「入門&講師科」 一括払い50,000円+消費税

分割払い 4,352円+消費税×12回払い(総額52,223円+消費税)

編み物資格  編み物資格

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ