通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

美容つぼマイスター認定試験口コミ評判

time 2017/03/10

美容つぼマイスター認定試験口コミ評判

古来中国から伝わると言われるつぼマッサージ。漢方医学の世界ではつぼを「経穴」と呼びます。

WHOの定義によると、人間の体には361個のつぼがあります。

このつぼを刺激することで、体の不調を改善させる効果があると認められています。つぼのなかには美容に効く箇所があるので、女性であれば誰もが気になるのではないでしょうか?つぼを押すだけであれば簡単にできるので気軽に生活に取り入れることができますね。

今回はそのつぼについての資格である「美容つぼマイスター認定試験」についてご紹介したいと思います。

美容つぼマイスター認定試験とは?

日本生活環境支援協会が行っている認定制度です。

出題範囲は、つぼの基礎知識とつぼの位置、つぼの押し方といった基本的なことから、つぼの歴史、東洋医学、足つぼ、手つぼ、耳つぼのそれぞれの経穴と反射区、メリット、マッサージ方法などといったつぼに関する知識を持ち、それを実践する技能が一定以上の方に与えられる資格です。

肌荒れやニキビなどが起こるメカニズムや、デトックス、ダイエット・不眠・ストレスに効くつぼなどについても出題があります。

受験資格は特になく、インターネットから受験申し込みができます。また受験も在宅で行うことができ、所定の期間にテストを提出することで完了します。受験料は消費税込みで10,000円。2ヶ月に1回のペースで行われています。合格ラインは70%の正答率で合格となります。認定後は講師として活動することも可能です。

美容つぼはどこにある?

例えば、赤ニキビでお悩みの方におすすめのつぼがあります。耳の上部、縁があるところの内側に風溪(ふうけい)というつぼがあります。ここを押すと肌の炎症を抑える効果がるので、赤ニキビやアレルギー性皮膚炎に効果があると言われています。

耳にもたくさんつぼはありますが、顔にも同じくつぼが多数存在します。

日本人女性であれば気になるのが小顔。小顔に効くつぼももちろんあります。

むくみをとるという効果で言えば、地倉(ちそう)を押すことで改善が見られます。地倉は口角の外側にあり、ここをゆっくり数秒押すことでむくみやくすみ、肌の乾燥を改善します。他にも眼窩から指1本下にある四白(しはく)も効果があります。ここを押すことで顔全体の血流が良くなり、むくみの他にクマ、しみを改善する都言われています。

このように、つぼには1箇所にひとつの効果ではなく、複数の効果を得ることができるという嬉しい作用があります。

他にもシワ、たるみ、エイジングケア、吹き出物などの肌の悩み別につぼが存在するので、ぜひ生活の中に取り入れたいところですね。

美容つぼマイスター認定試験の口コミ

日本生活環境支援協会は、私たちが生活する上で役立つ知識・技術についての資格を多く揃えています。どの資格も知識・技術水準が一定以上あることを証明するので、就職試験で企業が志願者に下す判断基準の一つとして役に立ちます。

美容つぼマイスター認定試験を取得することによって、美容サロンでの就職や整体などの就職に役立ちます。

他にも、メイクアップアーティストとして働いている方やデパートの化粧品カウンターで働いていて、利用客の肌に触れる機会が多い方にもおすすめしたい資格です。メイクを施す前に利用客にマッサージすることで、化粧映えを良くするという効果を得ることができるはずです。

また、自分でスクールの講師として働くことも可能です。身につけた知識を実践で生活の中に取り入れてみて、期待していた効果を得ることが出来れば信用度も高まるはずです。

いかがでしたか?美容つぼマイスター認定試験は学びながら自分の美意識も高めることができる女性にオススメの資格です。身につけた知識でまわりの方の悩みを軽くしてあげることができるかもしれません。

以上、美容つぼマイスター認定試験のご紹介でした。

日本生活環境支援協会の美容つぼマイスター認定試験詳細はこちらから↓

https://www.nihonsupport.org/shiken/tubo/
つぼ  つぼ

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ