通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

話題の技術を身に付ける~収納マイスター認定試験

time 2015/01/21

話題の技術を身に付ける~収納マイスター認定試験

皆さんの部屋、家は片付いていますか?職場はどうでしょう?最近TVでも話題になっています、収納の技術。皆さん習得していますか?

現実問題なかなか進んでいないのが原状でしょう。私の部屋も昔はそうでした。しかし、あるものの登場で、劇的に改善されました。そのあるものとは、ある会社のお掃除ロボットです。新しもの好きな私は、日本で販売開始になる前に、並行輸入品を入手し、使用してみました。が、うまく掃除してくれません。出しっぱなしの雑誌を巻き込んだり、放置してある物に乗り上げたり、まったくもって、うまくいきません。そして、お掃除ロボットによって発生する不具合をなおしていくうちに、部屋はどんどん片付いていきました。

せっかく買ったお掃除ロボットを活用するために、部屋は整理され、おけないものは捨てられ、物の放置もなくなりました。結果、我が家の整理、収納は完了しました。

部屋の整理というのは、そんなものでしょう。まず、いらないものを捨てる捨てる捨てるで、3ヶ月以上触っていないものは、季節ものを除いて全部処分する。山のようなゴミを出したあとは、ものの置き場所を決めます。テプラなどをつかって、定位置に置くものの名前シールを貼っていくのもよいですね。横文字の筆記体などで統一すれば、おしゃれにさえ見えます。定位置が決まったら、あとは、そこに戻すしつけづけです。うちでは、お掃除ロボットが、私をしつけてくれました(笑)

今、話題になっている資格に、日本デザインプランナー協会主催の収納マイスター認定試験があります。部屋が片づかない、オフィスが使いづらい、などの整理、収納の悩みの解決法を提示する、収納の達人を認定する資格です。

原状、二ヶ月に一回、試験は実施されています。受験資格は特になし。どなたでも受験可能です。

この資格ぜひ取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。仕事にも生かせます。オフィスの大改造の音頭を取って、生産性を向上させましょう。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ