通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

話題の資格を紹介します~ワインコンシェルジュ~

time 2015/01/21

話題の資格を紹介します~ワインコンシェルジュ~

皆さんは、ワインはお好きですか?年々、国産の美味しいワインや、お安い価格のワインも増え、ワインは私たちの生活の一部となってきました。ペットボトルのワインさえあるのですから。

ここで、豆知識、世界中が大騒ぎする、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日、この解禁日というものは、なぜもうけられたか御存知ですか?フランス政府が定めたと言われていますが、これは、ヌーボーがよく売れる!と気づいたメーカーが、早期販売の競争を初めてしまったためです。しまいには、製造者にも圧力をかけ、ワインとして飲めるレベルになっていないものまで出荷されるようになってしまいました。当然味は、不味いわけで、品質の劣化はワインとして致命的。いくら早飲みのワインとはいえ、このまま放置できないと。解禁日を設けることで、その日まで十分につくりこめるため、というわけです。1説にすぎませんが、遠からずといったところでしょうか。

日本は、時差の関係で、世界中で一番早くボジョレー・ヌーヴォーが飲める国です。毎年深夜0時の大騒ぎは、ニュースで中継されていますね。私は、毎年、平和な国に生まれてよかったなあと、このボジョレーの騒ぎをみて思います。

ちなみにこの解禁日は、設定当初は、11/15でした。しかしワイン運搬業者が週末がからむと休みになるため、11月の第3週と、1985年よりあらためられました。

以上、豆知識でしたが、ボジョレー・ヌーヴォーだけでも、まだまだ、説明すべきことが山のようにあります。素人には、とても頭に入りきれないですよね。こうゆう背景から作られたのが、次に紹介する資格、今話題です。

日本安全食料料理協会主催の、ワインコンシェルジュの認定資格です。この資格はブドウの品種や、世界各国のワイン、ワインの世界に精通した知識を習得した人に認定されます。二ヶ月に一回実施されてます、認定試験に合格することで取得することができます。

この資格、皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ