通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

鉛筆デッサンマスター!!趣味や特技が増えてよかった!

time 2014/07/15

鉛筆デッサンマスター!!趣味や特技が増えてよかった!

最近、デシタル機器を頼っての生活が当たり前になっています。
しかし、自然豊かなところに行くと、デシタルに頼らずにこの風景を収めたいと思いました。

そうなると、絵を書くという方法が手軽に出来ます。

でも私は絵を書くのが大の苦手で、絵心もセンスもゼロで、絵を書く事は諦めていました。

そんな中、子供が産まれた事をきっかけに、やっぱりデジタル機器のカメラで残すだけではなく、違う形で残したいということで、今度こそは絵にチャレンジすることにしました。

だけど、絵と言ってもいろんな種類があります。
水墨画、油絵、色鉛筆、水性絵の具などなど。

いろんな絵がありますが、私が選んだのは、デッサンです。
デッサンは絵の下書きですが、基本中の基本です。

彫刻の下書きもデッサンですから、デッサンが上手くいけば、どんな絵に挑戦しても、綺麗に書けることが期待できたので、頑張って挑戦することにしました。

デッサンは、スクールで学ぶことができますが、子供が小さいため、スクールには通う事ができませんでした。

そうなると独学ですが、学生時代の美術の成績は良くない方でしたので、本を読んで理解できるかが不安でした。
だけど、独学で勉強するのは可能で、市販でも沢山本が出ています。

他にはないかと調べてみると、鉛筆デッサンマスターという資格を取る通信講座がありました。

学校ではなく、好きな時間に好きな場所学べ、しかも初心者でも学べるような教材です。

鉛筆デッサンマスターとは、なんなんだろうと最初思いましたが、鉛筆デッサンの技術などを様々な対象を描く技法をマスターした人でした。
この資格は、日本デザインプランナー協会が主催している試験に合格した人が認定されるものです。

デザイン関係の仕事をしてみたい人なども受けている試験なので、とてもいい目標になりますし、自分の特技になる期待も持てます。

スクール、独学、通信講座と勉強できる場は沢山ありますから、やる気さえあれば、いつでも始められます。

この資格を取った人は、趣味や特技が増えてよかったといいます。
学生気分になって勉強するのもいいかもしれません。

通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ