通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

キッチン心理アドバイザー認定試験口コミ評判

time 2016/11/08

キッチン心理アドバイザー認定試験口コミ評判

心理学と言えば相手の思っている事やなぜそういう事をするのかというのを読み解いたり、自分自身の悩みや問題を解決する時に役立ちますよね。

日本インストラクター協会が主催する「キッチン心理アドバイザー認定試験」で取得できる資格「キッチン心理アドバイザー」は生活の上において役立つ心理学について一定以上理解している上で人に教える事も出来るという能力を認定する物です。

雑学としてよく聞く心理学ですが本格的に学んでみませんか?

そして困っている家族や友達に「こういう風にしたら楽だよ」という風にアドバイス出来るようになりましょう!

今回は「キッチン心理アドバイザー認定試験」について私が調べた情報をご紹介します!

1.「キッチン心理アドバイザー」とは?

取得すれば基本的な心理学の知識が身につき、日常生活で発生する様々な問題に心理学の知識を使い解決する事が出来るように。

アドバイザーなので自分自身の事に限らず、生活やキッチン周りなどで不便さを感じている人への適切なアドバイスも可能です。

以下は「キッチン心理アドバイザー認定試験」の受験についての概要です。

・【受験資格】特になし

・【受験料】10000円

・【受験申請】インターネットでの申し込み

・【受験方法】在宅受験

・【合格基準】70%以上の評価

 2.「キッチン心理アドバイザー認定試験」の勉強方法について

資格を受けるにしてもどうやって勉強するのか迷いますよね。

通信講座の諒設計アーキテクトラーニングの「キッチン心理カウンセラーW資格取得講座」とSARA school JAPANの「キッチン心理」の2種の講座が「キッチン心理アドバイザー認定試験」に対応しています。

こちらの講座を受ければ試験対策はバッチリです!

またそれぞれの講座には上級コースがあり、そちらを受講すると試験が免除となり卒業と同時に資格を取得する事が出来ます。

更には日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する「キッチン心理カウンセラー」の資格も同時に取得できます。

3.どちらで勉強すれば良い?

諒設計アーキテクトラーニングとSARA school JAPAN、どちらの講座を選択すれば良いのでしょうか?

どちらも試験に向けた教材やサポートが充実しているのでどちらを選んでも差し支えないのですが、強いて違いを言うのならば得意分野が違うという部分があげられます。

諒設計アーキテクトラーニングは建築分野を中心とした資格講座が充実しており、一方、SARA school JAPANでは女性に人気のあるネイルやハンドメイドなどの資格講座が用意されています。

一度HPを見てみて自分に合っている講座を吟味してみてください。

まとめ

「キッチン心理アドバイザー認定試験」についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

心理学は奥が深く活用される分野の種類だけ心理学の種類も数多く存在します。

その為、専門に学んできたわけでもない人からすれば非常に取っつきにくい存在ですが、「キッチン心理アドバイザー認定試験」で身に着けられる心理学は日常生活で直接役立つ実践的な物なので知っておいて損はありません。

知識を活かしよりよい生活を目指して頑張りましょう!

以上、日本インストラクター協会の「キッチン心理アドバイザー認定試験」の口コミ評判でした!

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ