通信教育口コミ評判

通信講座や通信教育の評判

POP広告・デザイン資格人気ランキング

time 2016/10/14

POP広告・デザイン資格人気ランキング

POP広告は今や全盛期を迎えています。POPとは、ほとんどすべてのスーパー、コンビニ、小売店、書店やドラッグストアなどさまざまな職種の店先や店内で見かける”手書き”の広告(時にはちらし)で、ポップ広告あるいは売り場広告と呼んでいます。センスが良く、ルール破りの奇抜なデザイン能力を活かせば、購買力を刺激し、店の売り上げは間違いなく上がります。

広告・デザイン業界で働きたい人は言うまでもなく、デザインの知識がまったくない人や苦手な人にも人気の資格です。時代の風潮に乗って、資格を取れば即戦力として売り上げに貢献できます。POP作成は、即興的に手書きされたものから、ディスプレーを使ったりするいろいろな方法があります。一方、商店に品物を卸すメーカーも、消費者への売り込みのために商品、広告器材を併せてPOPを提供することがあります。POP作成を支援するツールとして、パソコン自体にセットされたり、各種アプリがあります。付随して、ポップ体というフォントセットが用意されています。これらはポップ広告を制作するのに利用されます。

ランキング1位「POPデザイナー」資格

日本デザインプランナー協会(JDP)が認定する資格です。POPに関心があり、デザイン基礎的な知識を持っていて、実際にデザインができる能力を持っている人を認定します。店内や店頭では、さまざまなPOP広告があふれています。商品やサービスの販売に直結するPOP広告を作成するには、専門的な知識や技術が必要になります。POPデザイン資格を取得すれば、多様な仕事に活かせるばかりでなく、講師活動もできます。

ビジネスデザイン、キャッチコピーとデザイン、ダイレクトメールのデザイン作成などのほかグラフィックデザイン、CGイラストデザインなどデザインの応用も学びます。さらに、広告とデザイン、広告戦略とデザイン、メッセージングやレタリングの基礎、用具、文字と絵・・・多岐にわたる知識と技能が身につきます。店舗のオーナーやそこで働く人が資格を持てば、商品の売り上げ増に大いに貢献できます。

受験資格は特になし。受験料1万円。インターネットから申込み、在宅受験できます。合格基準 70%以上の評価。認定試験は2ヶ月ごとに実施されます。

日本デザインプランナー協会

資格TOPページ

ランキング2位「POPライターインストラクター」資格

日本インストラクター協会が認定する資格。ビジネスデザインに関する技術、制作の流れや手法の知識を身につけた人を認定する資格です。目指すのは、いろいろな広告に応用し、消費者の購買意欲をかきたてるビジネスデザインです。

POPライターは、小売業やサービス業の現場で色やデザイン、イラストや構成を工夫して、POP広告を創作します。魅力的な商品やサービスであっても、お客の目にとまり、買ってみようかと思わない限り売れません。POPライターの腕の見せどころです。

資格の取得は独学だけでなく、「POPデザイナー」と「POPライターインストラクター」の2つの資格が同時に取れる講座もあり、卒業課題を提出すると、協会の試験が免除されます。

日本インストラクター協会
https://www.jpinstructor.org/

ランキング3位「コトPOPマイスター検定」資格

日本コトPOPマイスター協会が認定する資格。POP広告は、大別して「モノPOP」と「コトPOP」に分類されます。「モノPOP」は商品の情報を伝えるPOP広告であり、「コトPOP」は顧客の買いたい気持ちを引き出すPOP広告と言われています。協会の資格は、「コトPOP」に特化した試験を受けて取得します。

認定試験は、協会が指定する3時間の認定講座(受講料1万5000円)と認定試験(受験料5000円)です。Web受講・受験コースもあります。

日本コトPOPマイスター協会
http://shikaku.akindonet.com/

ランキング4位「POP広告クリエイター」資格

一般社団法人公開経営指導協会(JCI)が認定する資格。小売業やサービス業の現場で働く人が、POP広告を作成する能力を備えていることを認定します。POP広告クリエイター技能審査試験に合格すると資格が与えられます。商品の購買意欲の促進ができるようなPOP広告作成の基礎知識と技術が問われます。

受験資格は、目安として1年ほどの実務経験があることが推奨されていますが、必ずしも必須ではありません。受験対策の講習会が開かれます。

公開経営指導協会
http://www.jcinet.or.jp/

down

コメントする




通信教育を検索

通信教育で資格取得

通信教育で学ぶ